スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

華麗に咲いた!   ~ピエール ドゥ ロンサール~

我が家のピエール ドゥ ロンサールは導入時から2株あって、特にお気に入りということもあり、玄関横の特等席に少し間を開けて置いてありました、ところが秋口から1株が調子を狂わせ、春先も動きがなく
等々枯れてしまいました、好きな薔薇なので何とかもう1株に頑張って貰いたく、冬の選定時から気をつけ、芽出し時からも気にしていました、不純だった天候も落ち着き始めた頃から俄然、調子を上げてきて5月の開花時には待望のシュートが3本も上がり、毎日花とシュートを見るのが楽しみでした、そんな開花時は花をやっている方なら同じ気持ちだと思いますが次から次へと咲く様は一季咲の力強さを見せつけられる思いがして一人ニコニコしていました、そんなシュートもドンドン背丈を伸ばし、若々しい新芽はアブラムシが好んで集りますのでマメに消毒をしてあげたりとVIP待遇です(笑)
そんなピエールは現在も順調に成長しており、今年の冬までにシュートを充実させて来期の剪定は新旧交代が上手くいければ良いかと今から楽しみです
私はこのピエールが咲き始めるといつも思うのですが何て愛らしい花なんだと思います、薔薇のシーズン中には散歩の方々が我が家の薔薇の開花を楽しみにされて居る方々も沢山いらして特に年配のご婦人はこのピエール ドゥ ロンサールがお好みだと云われたのがとても印象に残っていて私が世話をしている時には必ず声をかけて下さるのがとても嬉しいです。

【Pierre de Ronsard 】 
   ”ピエール ドゥ ロンサール”

Pierre de Ronsard 5

Pierre de Ronsard 1

Pierre de Ronsard 2

Pierre de Ronsard 3

Pierre de Ronsard 4

非公開コメント

最近のコメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

パピリオ

Author:パピリオ
【種名:Maratecoara lacortei】
南米のメダカで大きさは6cmほどで背鰭と胸鰭が独特の形状をしており、卵生めだかの中でも特異なタイプです、産卵は底面にピートモスを適量入れてあげればそこへ産卵はしますがただ、このメダカは飼育繁殖のランクも上級種といわれそう簡単には増えてくれません。
また卵から孵化までに6~8ヶ月ほどかかります。

カテゴリー
リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。