スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神秘なほどのブルー

私とこの花との出会いは3年ほど前、初夏に八ヶ岳の麓のナーサリーで見たのが初めてで花の形が独特で確か小雨の降る日で花はこのブルーではなく赤系でした、その時は名前も分からず写真のみ撮ってきて種名を探したのですが見つからず、月日と共に忘れかけていました、それが昨年の秋口に町場のショップで苗を見つけて購入し、たぶん温室育ちの苗で冬が越せるのか心配でしたが霜だけは掛からぬ軒下に入れるのみで春先から順調に成長して開花まで漕ぎつけ、、後で調べて知ったことですがこのセントーレア自体、特に珍しい系統ではありませんが思い入れが深かった分、開花した時は嬉しかったです
花は俗に言うコンパクトな宿根ヤグルマギクの仲間です、草丈は40~50cm程度で春先から初夏にかけて澄んだ美しいブルーの一重の花を咲かせます、因みにセントーレアと言う属名はギリシア神話に出てくるケンタウルスに由来します。

Centaurea montana ”セントーレア モンタナ”
  別名:ケンタウレア
  原産地;ヨーロッパ東南部、西アジア

セントレーナ.モンタナ1

セントレーナ.モンタナ2

セントレーナ.モンタナ3


しずさん、こんばんは
今日、久々に花友さんの所にお邪魔して覗いてきました

皆さん、マイペースですがノンビリ楽しんでいるので (^.^) しています
先ほどもシノちゃんと話していたのですがこういった接点も良いですね

花があると何時も新鮮な気持ちにさせてくれます
いつも有り難う御座います。

いい色ですね~。
宿根ならずっと楽しめるし、お得ですね。
1年草のものを春になってから(笑)蒔いたのですが、
日当たりが悪くひょろひょろで開花するかな?って感じです。
非公開コメント

最近のコメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

パピリオ

Author:パピリオ
【種名:Maratecoara lacortei】
南米のメダカで大きさは6cmほどで背鰭と胸鰭が独特の形状をしており、卵生めだかの中でも特異なタイプです、産卵は底面にピートモスを適量入れてあげればそこへ産卵はしますがただ、このメダカは飼育繁殖のランクも上級種といわれそう簡単には増えてくれません。
また卵から孵化までに6~8ヶ月ほどかかります。

カテゴリー
リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。