スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シロブラ ??

今回、ご紹介するバラは種名が少々、ややこしい薔薇で色々と説がある薔薇です、このバラはオールドローズの中でもティー系と呼ばれている仲間で、ここでは通称としておきますがマダム・ジョセフ・シュバルツ(Mme.Joseph Schwartz)と呼ばれております、別名:Duchesse de Brabant-White =シロブラと呼ばれ親しまれています、咲き方はTea系独特の細い枝に沢山の蕾を付け、花びらの質感は薄い花弁を重ねて俯き加減に咲き特に女性的な?雰囲気を醸し出しています、面白い事にTea系のバラにしてカップ咲きで咲く事からホントにTea Roseなの?と思う事もしばしばあります、まぁ面倒な話しはさておき、咲き加減は四季咲き性が非常に強くとても優秀なバラで手放されない唯一のバラでもあります。

Old Rose  ”マダム・ジョセフ・シュバルツ”

【Tea /Mme.Joseph Schwartz】
 


Mme.Joseph Schwartz 1

Mme.Joseph Schwartz 2

Mme.Joseph Schwartz 3

treetop どの、こんばんは
 いつもコメント有り難うございます

我が家は殆どが鉢で管理していますがそちらの基地は伸び伸びとされているのでしょうね

家でもとても良く咲いてくれる薔薇でとてもお気に入りの薔薇です
以前、Jさん宅にお邪魔した時に帰りしなに持たせてくれた薔薇でとても大事にしています
良く咲いている時は時間がなくてやっと写真が撮れると思ったら雨やピークが過ぎていました
またこの手の薔薇は巻きが多く花弁が薄いので雨は大敵ですよね

コズちゃんのところは残念だったね

>良く咲く素晴らしいバラのひとつです。
>今年は良い時に雨に降られてしまい、ボーリングしてしまいました。
>地植えなので仕方ないですが、巨大化させるには…地植えが一番です。

綺麗ですね。

良く咲く素晴らしいバラのひとつです。
今年は良い時に雨に降られてしまい、
ボーリングしてしまいました。

地植えなので仕方ないですが、巨大化させるには…地植えが一番です。

巨大化植物の宝庫になりつつある今日この頃です。

わるとん、お早う御座います

 忙しいところ遊びに来ていただき有り難う御座います
運良く、私はまだお世話になっていませんが頑張って下さい(^.^)

我が家の方も他のことでチョッとバタついていますが何とか植物の方は維持しています

> うつむき加減なところが、おしとやかな雰囲気の元なんかな?
シロブラ、良いでしょう・・・・まるでわるとんのようです (^_=)

どうもー。
相変わらずきれいに咲いていますねぇ。

確かに女性っぽい雰囲気が…。
うつむき加減なところが、おしとやかな雰囲気の元なんかな?
非公開コメント

最近のコメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

パピリオ

Author:パピリオ
【種名:Maratecoara lacortei】
南米のメダカで大きさは6cmほどで背鰭と胸鰭が独特の形状をしており、卵生めだかの中でも特異なタイプです、産卵は底面にピートモスを適量入れてあげればそこへ産卵はしますがただ、このメダカは飼育繁殖のランクも上級種といわれそう簡単には増えてくれません。
また卵から孵化までに6~8ヶ月ほどかかります。

カテゴリー
リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。