上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いつも私のblogを覗きに来て頂いている皆様へ
大変恐縮ですが当分の間、お休みさせて頂きます m(__)m




スポンサーサイト
最近、週末はお天気さえ良ければ早朝AM05:30ごろに自宅を出て車で20分ほどのM川に出かける事が多くなりました
この場所はある大先輩にお願いしてフィールドをわざわざ案内して頂き、近くにこんな良い所があったのかと嬉しくなってしまいました(^_^)

そこへ何をしに行ったのかって?(まだ内緒m(__)m)

そんな訳ありのこの場所は前から気になっていたkingfisher=カワセミのフィールドで特に保護の意味でM川としていますのでご理解下さい
早朝のフィールドは空気も良いし、バードウォッチャー気分で散歩がてら通っています
また、そのうち楽しい話題でもご紹介出来ればと思っていますのでお楽しみにお待ち下さい (^_^)

ps:ちなみに9/8(昨晩)が満月でしたね  月の形を クリック してみて下さい!



例年、この時期になると長野県駒ヶ根市に住む、友人からお誘いメールが届く、彼とはHAMを通じてかれこれ10年ほどの付き合いだ、彼は以前横浜に住んでいて大手の建設会社Kの管理職だったがバブルの影響もあり、あっさり?と退職願を出して実家、駒ヶ根に戻ってしまった
その彼が何を思ったかブルーベリー農園を始め、それも3年目で軌道に乗せてしまった・・・・・
まぁ、口にこそ出しては云わないがかなりの苦労があったのではないかと思う
その彼の実家、長野県駒ヶ根市へ昨日の日曜日、以前住んでいた場所のローカル局(近くの局)仲間の計3家族でブルーベリー狩りへ出かけることとなり、横浜を5時過ぎにそれぞれ出発していつも集合場所としている、中央高速の談合坂SAに7時に集合する事となった
相模湖周辺はまぁ、皆さんHAMの移動運用等で通い慣れた道であり、車を順調に走らせる、途中、道路状況等はHAMを利用して随時、連絡を取りながら、雑談混じりで津久井、相模湖を経由して中央高速の相模湖東ICから高速に乗る、少し走ると間もなく集合場所の談合坂SAだ、当日は3連休ということもあり、パーキングも早朝から結構な込み様である
ここで簡単な食事を済ませて早々に中央に乗る、前方を見ると百蔵山(モモクラヤマ)や扇山が雲海に覆われており何か幻想的だ、この山は何年か前にHAM仲間達と百蔵山の頂上で「すき焼きパーティー」をやったことを懐かしく思い出される。

車は中央道を順調に走り、甲府盆地を抜ける頃から本降りの雨となり、先が思いやられるがそんなことを云っていても仕方がないので先へ進む・・・・・
岡谷JCTを廻り、降り続く雨は止むことはないが駒ヶ根に向けて走る、目的地へ近づくにつれ、雨も少しずつ小振りとなり9:40に友人宅へ無事に到着、まか不思議なことに雨は上がり、空も明るくなってきて正直ホッとする、早速準備を済ませ和気会々で熟したところからブルーベリーを摘み取りはじめ、約2時間で4.5kgほど収穫出来た、その後は計量して箱詰めと皆さん手慣れたもので直ぐにでもアルバイトが出来そうである (^_^)
因みにこの収穫作業は平日はご近所のお年寄りの手を借り、毎日の収穫は近くのJAに出荷しているそうで結構、この時期は忙しそうである。
是非とも皆さんのお宅で「猫さん」がいる方は電話でもされたら如何でしょうか(^_^)

片づけている傍から再び雨が降り出してきてしまい、昼過ぎには現地を後にする事となったが天気さえ良ければ畑の後方には中央アルプスがド~ンと鎮座まして見えるのだが今年は残念でした
その後、帰路につくが、実は今回、もう一つの楽しみにしていた事があります
小淵沢ICで高速を一旦、降りて折角遠くまで出かけてきた事もあり「MIYOSIナーセリー」と「八ヶ岳倶楽部」へ寄り道する事であります。
(この記事は後ほどUPいたします)

雲海
【百蔵山/モモクラヤマ&扇山】

ブルーベリー畑
【ブルーベリー畑】

ブルーベリー
【ブルーベリー】
ここ関東地方は梅雨入り宣言が出されてから間もないのですが、その後、雨らしい雨が降らず、ホントに梅雨真っ盛りなのかいな?と疑わしくなってしまいます
ただ心配なのは日本列島の地形から東西に細長く関西以南の地域については日々、TV等でも大変な被害が伝えられており、地域によっては集中的に大雨に祟られて大変な思いをされていらっしゃいます、私のネットの友人にも被害地域にお住まいの方もおりますので私独り、暢気なことも云っておられませんm(__)m
くれぐれも土砂災害等にはご注意下さいますようお願いします。

ところで今日はチョッと変わったものをご紹介しましょう
現在の環境に関する問題や次期エネルギー問題に大いに関係する「風力発電」の話題です
いろいろとこぼれ話は多々あるのですが私の拙い文章で余りくどくど云うよりも興味のおありの方は是非、サイトを覗いてみて下さい
ご必要があれば、個人レベルの”オーダー”も可能でしょうが・・・・・・・・でも、本当にオーダーが来たらどうしましょう(^.^)
 注;くれぐれも私はメーカーの回し者ではありません (^^)V
http://www.mhi.co.jp/power/wind/index.html

風車 1


風車 2


風車 3


Fシマアジ

正直、私は根っからの”魚好き”なんです
飼うも良し、食べるも良しなのでありまする
以前は暇させあれば悪友や先輩と「行くかぁ」と言えば多くを語らなくても話は纏まったくらい良く海へ出かけたものですがここ数年パタッと出不精になってしまいましたがあの船で釣りをする楽しみ、忘れられないナァ
今日はヒョンなタイミングで女房とデート中?、花友達(大先輩です)のF女史?と、とあるところでバッタリとお逢いして画像のシマアジを分けて頂きました(感謝!)
でも彼女の凄いところは普段から数多いのですが50cmほどの魚を綺麗に捌けると云うことでおろしたものを見れば一目瞭然です
我が家の晩の食卓は頂いたシマアジを添えて贅沢に食し、**がはか行っちゃいました(ウィー)

シマアジのお刺身



最近のコメント
カレンダー
01 | 2017/03 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

パピリオ

Author:パピリオ
【種名:Maratecoara lacortei】
南米のメダカで大きさは6cmほどで背鰭と胸鰭が独特の形状をしており、卵生めだかの中でも特異なタイプです、産卵は底面にピートモスを適量入れてあげればそこへ産卵はしますがただ、このメダカは飼育繁殖のランクも上級種といわれそう簡単には増えてくれません。
また卵から孵化までに6~8ヶ月ほどかかります。

カテゴリー
リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。